2019/03/05
久々の雨で少ししっとりしているような気のする秩父ですが、花粉は容赦なく飛び交っているようです。
白妙の〜マスクの民とやらが増えていますね。
今年花粉デビューされたお子様もチラホラ。
確実に春となりました。

2月のチョコ臭は何処へやら、今は柑橘類の香りに満ちているくろうさぎです。
タンカンの皮を削ったり、実を絞ったり、輪切りをシロップ漬けにしたり・・・
タンカンタルトにタンカンシフォン、オレンジパウンドケーキ、酒種のブリオシュオランジェ(オレンジのパンです)、とやりすぎなほどオレンジだらけ。
いくらなんでもオレンジ過ぎる、と言っても、オーナーアライは「旬だからいいんだ」とまったく気にしていません。

そして今日はタンカンの箱がどっさり届いて、山積みになっています。
屋久島の農薬、化学肥料不使用の、味の濃い、美味しいタンカンです。大きさや形は不揃いで、見た目はよくないのですが、食べてびっくりの美味しさなんです。
この、屋久島の農家さんから悲しい電話がかかってきました。
「残りのタンカンが猿にやられました!」
「電気柵をはりめぐらせているのに、その下の側溝からもぐりこんできて、やられました!」

猿ってかしこいんですね。
猪も賢いと思いますけど。

オレンジ祭りは始まったばかり、慌ててほかの農家さんにあたっているところです。
なんとかなるとは思いますが、毎年いろいろあります。
農家の方は本当に大変です。
こうして考えると、旬のものをたっぷり使うのは、結構ドキドキものなんです。
どうにもならない時だってあるかもしれません。
その時はどうかお許しくださいね!

2019/02/02
晴れた空の下、冬も終盤?感がそこはかとなく漂うかと思えば、雪がちらついたりして真冬をアピール・・といった毎日が続く2月。
皆様インフルエンザと仲良しになったりされてないでししょうか?
くろうさぎでは若干1名が多分インフルではないグータラな風邪に取りつかれていますが、ほかは皆元気に仕事をしています。
油断はでkませんが。
グータラ風邪は食べ過ぎが原因のひとつだと思います。
風邪は胃腸から、といいますね。
食べ過ぎ、ということは風邪にもかかわらず食欲がある、ということです。
あまり心配してもらえないタイプの風邪といえるでしょう。

さて、2月といえばパン工場にはチョコレートの香りが漂う時季。
チョコはもちろん、生クリームやラム酒、バターなどの発注も気を付けなくてはなりません。いつもよりガンガン無くなっていくので、ビクビクしています。

それにしても原材料の値上がり、特にくるみのお値段にはドキっとします。
くるみ製品が多いくろうさぎにはとても痛手なのです。
それが2月のパウンドケーキときたら、「くるみと黒糖」、湯水?のようにくるみを使っています。
あっという間に箱がからっぽに・・・
ケチなことを言うつもりはありませんが、オーナーアライは商売に向いてないと思います。

というわけで、2月の焼き菓子は贅沢に美味しく仕上がっています。
プレゼントの飛び交う季節でもありますし、どうぞご利用ください。

2019/01/10
明けましておめでとうございます。
2019年も初頭からご挨拶が遅れているくろうさぎです。
初売りセールも終わり、お正月気分がやっと抜けてち日常を取り戻しつつあります。

お正月は子孫に親類友人など大集合、お店でご馳走作りとお餅搗きをしました。田舎に借りてあるお家に30人くらいがひしめき、ご馳走を食べ、お酒をのみ、トランプ(大富豪)やったり、囲炉裏でホタテを焼いたり、ワイワイ楽しく過ごしました。
今年は誰ひとり風邪もひかず、お天気もよく、ゴミも少なめで、よいお正月でした。まあ、全員集合したのは一瞬でしたけど。

1月5日(土)が営業始めでしたが、のっけからお客様が沢山来られてバタバタし、お正月ボケがバレてしまいそうでした。
10日の今ではすでにお正月は遠く過去、でも気分はリフレッシュされた感があります。
こうして忙しい日常に戻っていくんですね。
楽しいことはいいことだ、と思いました。

みなさま、本年もどうぞよろしくお願い致します!

くろうさぎのブログ


→くろうさぎで使っている原材料


STAFF募集


ラパンノワール携帯サイトはこちら。
URLを携帯に送信する

営業時間、定休日のお知らせ
営業時間:10:00〜18:30
定休日:毎週火・金曜日

8月上旬及び年末年始にお休みをいただいております。詳しくは、電話・FAX・メールにてお問合せ下さい。



ラパン ノワール くろうさぎ
〒368-0033 埼玉県秩父市野坂町1-18-12
TEL:0494-25-7373 FAX:0494-25-7372